HU|EN

寝屋川市のギタリスト都築バク、高額ギター騙し取り詐欺容疑で逮捕

Uploaded videos: 187
0
287
Date: 2020. 06. 30.
Shares: 0 Forwards: 0 Embeds: 0
Category: news & politics
Share

Send
Add video
To Quicklist To Favorites
Embed video

Create LOOP
Video LOOP GIF
99:99 sec

Custom 16:9 4:3 Original

2 10 20
OK
OK
Create snapshot
New snapshot Download
Report video
Reason for rejection:


REPORT
Date: 2020. 06. 30.
Shares: 0
Forwards: 0
Embeds: 0
Category: news & politics
2020/06/29 和歌山市の男性から借りた高額なギターを勝手に売却していたとして、和歌山県警は大阪のミュージシャンの男を逮捕しました。 逮捕されたのは、大阪府寝屋川市のミュージシャン、都築バク(都築博)容疑者(42)で、和歌山県警によりますと、2019年6月、「ギターが盗まれたので貸してほしい」などと嘘を言って、知人の和歌山市の男性から借りた20万円ほどの高額ギターを騙し取ったとして詐欺の疑いが持たれています。 ギターが返却されないことを不審に思った男性からの相談を受け、警察が調べたところ、すでに売却されていたということです。 これまでの調べで都築容疑者はほかにも「知り合いの有名ミュージシャンがイベントで使いたがっている」などと嘘を言い、中には歌手の宇崎竜童さんの名前を勝手に使っていたこともあったということです。 警察は、同様の手口でほかにもあわせて百数十万円相当のギター6本を騙し取っていたとみて、調べることにしています。